• 天使ヨガまゆみ

腹式呼吸は◯◯の調和を促します

みなさまこんにちは! ヨガの呼吸の要である 腹式呼吸をする上で大切な事は何だと思いますか? それは2つです。 ◯実際の『出来る・出来ない』は関係なく、  イメージの中で腹式呼吸をしているご自分を感じる事。  (ようするに、「私、できてるの、腹式呼吸❤️」と思っちゃうことです) ◯スペースを意識する事  例えば、お腹の中の内臓と内蔵には空間があります。  また、細胞と細胞の間にも空間があります。  まずは、その内臓同士の空間に、そして次に細胞同士の空間に、  吸った空気を送り込む、これもイメージしてください。 より鮮明に想像できる人ほど、 腹式呼吸は楽々できるようになります。 腹式呼吸の効果効能はたくさんあります。 それは、 人間の中心部分の丹田。 その認識が出来るようになります。 (この認識が出来ていない人は本当に多いです)

すると、からだの前面と背面の前後のバランスが調和します。 次に側面もつられるように調和します。 腰痛などはその不調から起こる事もしばしば。 腹式呼吸をきっかけにしてその改善ができるようになる可能性大!です。 あとは、丹田中心に体を動かせるようになると 日常生活の無駄な動きもなくなりますし、 スポーツをされている人もパフォーマンスが向上します(^∇^) いいことばかりの腹式呼吸、やらない手はないですね(≡^∇^≡)


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示