• 天使ヨガまゆみ

無理なポーズで追い込むのはヨガではありません。ただの体操です。

最終更新: 4月26日


IMG_0567.JPG

みなさまこんにちは! 世田谷からみなさまに愛をお届けする 天使ヨガ真由美です。 先日、あるランチ会に参加したときの事、 「前に習っていた先生のヨガレッスンがすごくよかったんですけど、 それ以来、自分に合ったヨガになかなか出会えなくて、続かないんです」 なるほど~ レッスンや周りに合わせないといけない概念でヨガを進めているパターンです。 このかたの場合、 インストラクターさんがスパルタだったらしく 難しいポーズを求めてこられ嫌な思いもされたそうです。 同じインストラクターとしてなんとも言えない気持ちになりました。 ポーズの説明とかレッスンを進めるだけが インストラクターの仕事ではありません。 【ヨガのポーズは快適で安定したものでなければいけない】 とヨガのバイブルであるように、 ヨガのポーズは強要したり、追い込んだりするものでもありません。 残念ながら、 そのヨガの本質を飛ばしてレッスンをしている インストラクターがいるのが現状のようです。 それが好きな人はそれでいいんですけど、 それを「ヨガ」とするのは、私はなんだか違う気がしています。 できないポーズ、やりたくないポーズ、 体と心になじんでいかないポーズ 疲れた時、気持ちが乗らない時、 そんな時にはレッスン中でもちょっと休憩して、 目を閉じましょう。寝そべっても全然いいです。 それを「NG」としてしまうのはちょっとヨガ的ではない。 自分を内観するのがヨガだとすると、 その心と体の声に耳をすまし、 素直に反応できることこそ、ヨガだと思うのです。 遠慮はいりませんよ。 自由に楽に、自分を大切に・・・ では


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示